当店のバナーです。リンクフリーですが、ご一報くださいませ。
ホーム | 少数山岳民族モン族 > 衣装黒モン族大麻布衣装
商品詳細

黒モン族大麻布衣装

販売価格はお問い合わせください。
ヴェトナムの中国国境地方、サパに暮らす黒モン族の濃い藍染めの衣装。
濃い藍染め衣装を着ていることから彼らは黒モン族と呼ばれています。
この藍染めの上着の襟には目を見張るばかりの精緻な刺繍が光っています。
光沢あるシルクの糸を贅沢に使った刺繍襟です。
襟を立てて着用し、刺しゅうの技を見せるおしゃれは心憎いばかりです。
表生地は自らが栽培した大麻を手紡ぎ手織りして藍染めしてあります。
藍染め後には蜜蠟を塗って砧でたたき、光沢を出しているのが特徴。
自然の光沢なので大変に美しい布です。
裏地は薄手の木綿を浅葱色に染め、表地との藍のグラデーションがまた目を見張る美しさです。
実際に長年着用されていた衣装ですが、気になる傷みはみられません。
裏地に染めムラがあります。
脇スリットが長く、前を閉じない、羽織るタイプですので
サイズに関係なくどなたでもきれいに御召しいただけます。


こちらが商品一覧です☞

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス